未分類

薪集め

投稿日:

ワンシーズンどれだけの薪が必要なのか。
初めて薪ストーブを導入した身としては全く見当が付きません。朝から晩までそれなりの火力を保とうとするとコンテナ一杯分は燃やしますので1シーズンにかなりの量が必要そうです。

簡易的な薪棚を作ってストックしています。

知らない人が見れば、こんなに作って薪を売られるんですか?と良く聞かれますがいやいや自分宅で消費するだけでもこれで足りるかとても不安な程です。

薪集め、玉切り、薪割、乾燥という行程はそう楽な作業でありません。今は楽しくやれていても数年後には挫折しているかも知れませんが、勉強になる事も多く、なんとか継続してみたいと思っています。

プチ薪ストーブ導入

投稿日:

キャンプがきっかけで薪作りを始めました。チェンソーや斧という道具が大好きになってきました。

薪の材料集めと薪作りが順調になってきたので、バンバン燃やしたくなりますwペール缶でロケットストーブを自作して燃やしはじめましたが直ぐに薪ストーブが欲しくなり本間製作所の安いタイプのストーブコンロセットを購入しました。

バンバン薪をくべるとかなり暖かくなります。
しかし一冬越そうとすると相当量の薪が必要になりますね。薪集めと薪割り頑張りたいと思います。まぁ楽しいですけど。

これで修理スペースも少しは暖かく過ごせそうです。

バッテリーチェンソー体験inハウスデポさん

投稿日:

11月1日(日)に唐津市のハウスデポ(栗原木材店)さんの防災イベントに参加させて頂きました。

バッテリーチェンソーで玉切り→薪割り→焚き付け用の材作成→ファイアースターターで着火→焚き火という流れを体験して頂きました。

キャンプで定番の焼きリンゴと焼きマシュマロも準備しておきましたが、小学生の子達に焼きマシュマロが大人気でした。

こういうイベントへ参加させて頂ける事に感謝です。

チェンソー整備の講師

投稿日:

佐賀県の森林組合連合会からの要請でチェンソーの仕組み・整備部門の講師をさせて頂きました。一日コースでの講師は初めて。一日の限られた時間でお話出来る事は多くは有りませんので、内容の絞り込み苦労しました。

組合員さんに教えている様で自分が一番勉強出来ている感じがしました。教えるには資料作成の段階から色々勉強しなす必要もありますから。

次回はもっと良い研修会に出来るように頑張りたいと思います。

海水浴(幸多里の浜)

投稿日: 更新日:

お盆休みで遊びに来た中学生の甥二人を連れて海水浴へ。
最初は小友海水浴場へ向かいましたがコロナの影響で閉鎖中。

引き返して幸多里の浜海水浴場で楽しむことにしました。

ここはいつも混雑しているイメージが有り、利用した事がなかったのですが、やはりコロナの影響か空いておりました。

海岸に辿り着いてビックリ。想像以上に海岸の水が綺麗です。

浅瀬が続くせいかキラキラ透明な海岸。唐津の海ってこんな綺麗だったけ??と驚きました。

海の家のかき氷が山盛りかつフワフワで美味しかったです。(これで300円はお得。一人2杯完食)

久々の連休をのんびり過ごせましたが、本当に暑い毎日ですね。
お互い元気に夏を乗り越えましょう!

草刈機にグリースを

投稿日:

草刈機の重要なメンテナンスの一つとしてグリースアップが有ります。
普通の一本物のタイプならばギアケースへ、背負い式タイプの機種をお使いの場合はギアケースとフレキシブルシャフトに。

使用時間に応じて適宜グリース塗布・注入をして頂きたいと思います。

動画で簡単に解説しました。

草刈機のエンジン焼付き症例6個

投稿日: 更新日:

草刈機・チェンソーのエンジンの焼付きの症例をYoutubreで解説してみました。
エンジンの仕組みが多少分かる方向けでは有りますが、機械を大事に使いたい方は是非一度見て頂いて、参考にして頂ければ幸いです。

【内容】
①潤滑オイル不足
②エンジンの過熱
③カーボンの堆積
④ゴミの侵入
⑤水の侵入
⑥早期着火

エンジンの焼付きと一口に言っても、これだけの原因が有るんです。
神経質になる必要は在りませんが、ちょっとした気遣いと簡単なメンテナンスを心がけましょう!

オリジナルポロシャツ

投稿日: 更新日:

STIKAというカッティングマシンを持っています。
デザインを作成しこのカッティングマシンでラバーシートをカット。

不要部分を剥がして、アイロンで張り付けると完成。

自作の割にはかなりの耐久力有ります。何度洗濯しても今のところ剥がれたりした事は無し。デザイン能力を上げてカッコイイポロシャツやTシャツ作りに励みたいと思います。

スチールさんの新型 MSA 220C-B

投稿日:

弊社はバッテリーのチェンソーをデモ用に3台所有しています。
スチールさんのMSA120C-B、MSA 160C-B、ハスクさんの536Li XP。

この中でもハスクさんの536Li XPは大変お気に入りで薪作りや山林整備等ではこればっかり使っています。(デモ機ですがw)正直バッテリー製品に慣れると、エンジンチェンソーを使うのが非常に億劫うになってしまいます。混合燃料を入れなくても良い!(当然ガソリンを買わなくても良いし混合する手間も有りません。)スターターロープをいちいち引かなくて良い!なんて楽なのでしょうか。

それでいて30ccクラスのエンジン式並みのパワーが有るんです。

ハスクのバッテリーチェンソーに満足していたのですが、本日の午前中にSTIHLの営業さんが新製品を片手にご来店されました。

その名も、MSA 220C-B
連邦の新型でしょうか。

使って見てびっくり。このパワーとカッティング性能、バッテリーとは思えません。

35ccクラス(スチールのMS201というプロ機)と同等のカッティング性能という謳い文句通りの切れ味です。ハスクよりも重く感じますが、それを笑って許せるほどのパワーです。Youtubeには切比べ動画を上げている人も居ますので、MSA220で検索してみて下さい。

まだまだ細かいレビューを書ける程の知識が無いので、擬音的にしかお伝え出来ませんが、凄いです。

作業時間もカタログスペックでは48分。(バッテリーAP200S使用時)
実作業でアクセルをズーっと吹かしっぱなしという事は在りませんので、体感ではもっと長く使えると思われます。

ある程度の伐木もいけちゃいそうです。

これからもどんどん性能が上がって行くのでしょうね。
バッテリー製品の可能性を更に実感できた一日でした。

社長デモ機買って!!

新年あけましておめでとうございます。

投稿日: 更新日:

新年あけましておめでとうございます。

佐賀県の天山( 1,046.2メートル )で初日の出を拝んできました。
ここは山頂に一番近い駐車場迄車で行けば20ー30分程歩けば山頂に立つことができます。広いですし遮る物が無いのでロケーションは良いです。私が良く行く作礼山はこの天山が邪魔になります。

駐車場や山頂は予想以上の賑わいをみせていました。
登っている最中に目立ったのは軽装の方の多さ。
手袋もされていなかったり、単身杖をつきながら登っているおっちゃんが、こんな岩ゴロゴロで登りづらいって思ってなかったって怒っている姿が印象的です。

どんな山でどういう装備が必要な山なのかを下調べをして登らない人の多さに驚きます。この天山なら問題になる事はないと思いますが。。

それなりの登山用品を所持していて防寒対策をしっかりして行った私でもかなり寒かったです。

毎回思いますが初日が出た瞬間の山頂の雰囲気はとても良いです。

となりに居た人が「今年は結婚できますように!」とお日様に向かって叫んでいました。即、後ろに居たその友人が40超えてそんな恥ずかしい事いうなー的な突っ込みが(笑)他人事では在りませんが。

皆さん何かしらの希望や祈りを頂いて初日の出を拝みに来ておられるんだろうなぁと実感しました。

自分は年を取るにつれて祈るなんて気持ちが益々無くなって来たのに何でわざわざこんなところに来たんだ?って思いが。とにかく清々しい気持ちになりたかっただけなのでしょう。

今年の一年もとにかく自分の技術力向上・経験値の底上げ・商品知識のアップをメインにベースをしっかり作りたい気持ちが強いです。新しい事は少しずつ。

本年もよろしくお願い申し上げます。