未分類

オリジナルポロシャツ

投稿日: 更新日:

STIKAというカッティングマシンを持っています。
デザインを作成しこのカッティングマシンでラバーシートをカット。

不要部分を剥がして、アイロンで張り付けると完成。

自作の割にはかなりの耐久力有ります。何度洗濯しても今のところ剥がれたりした事は無し。デザイン能力を上げてカッコイイポロシャツやTシャツ作りに励みたいと思います。

スチールさんの新型 MSA 220C-B

投稿日:

弊社はバッテリーのチェンソーをデモ用に3台所有しています。
スチールさんのMSA120C-B、MSA 160C-B、ハスクさんの536Li XP。

この中でもハスクさんの536Li XPは大変お気に入りで薪作りや山林整備等ではこればっかり使っています。(デモ機ですがw)正直バッテリー製品に慣れると、エンジンチェンソーを使うのが非常に億劫うになってしまいます。混合燃料を入れなくても良い!(当然ガソリンを買わなくても良いし混合する手間も有りません。)スターターロープをいちいち引かなくて良い!なんて楽なのでしょうか。

それでいて30ccクラスのエンジン式並みのパワーが有るんです。

ハスクのバッテリーチェンソーに満足していたのですが、本日の午前中にSTIHLの営業さんが新製品を片手にご来店されました。

その名も、MSA 220C-B
連邦の新型でしょうか。

使って見てびっくり。このパワーとカッティング性能、バッテリーとは思えません。

35ccクラス(スチールのMS201というプロ機)と同等のカッティング性能という謳い文句通りの切れ味です。ハスクよりも重く感じますが、それを笑って許せるほどのパワーです。Youtubeには切比べ動画を上げている人も居ますので、MSA220で検索してみて下さい。

まだまだ細かいレビューを書ける程の知識が無いので、擬音的にしかお伝え出来ませんが、凄いです。

作業時間もカタログスペックでは48分。(バッテリーAP200S使用時)
実作業でアクセルをズーっと吹かしっぱなしという事は在りませんので、体感ではもっと長く使えると思われます。

ある程度の伐木もいけちゃいそうです。

これからもどんどん性能が上がって行くのでしょうね。
バッテリー製品の可能性を更に実感できた一日でした。

社長デモ機買って!!

新年あけましておめでとうございます。

投稿日: 更新日:

新年あけましておめでとうございます。

佐賀県の天山( 1,046.2メートル )で初日の出を拝んできました。
ここは山頂に一番近い駐車場迄車で行けば20ー30分程歩けば山頂に立つことができます。広いですし遮る物が無いのでロケーションは良いです。私が良く行く作礼山はこの天山が邪魔になります。

駐車場や山頂は予想以上の賑わいをみせていました。
登っている最中に目立ったのは軽装の方の多さ。
手袋もされていなかったり、単身杖をつきながら登っているおっちゃんが、こんな岩ゴロゴロで登りづらいって思ってなかったって怒っている姿が印象的です。

どんな山でどういう装備が必要な山なのかを下調べをして登らない人の多さに驚きます。この天山なら問題になる事はないと思いますが。。

それなりの登山用品を所持していて防寒対策をしっかりして行った私でもかなり寒かったです。

毎回思いますが初日が出た瞬間の山頂の雰囲気はとても良いです。

となりに居た人が「今年は結婚できますように!」とお日様に向かって叫んでいました。即、後ろに居たその友人が40超えてそんな恥ずかしい事いうなー的な突っ込みが(笑)他人事では在りませんが。

皆さん何かしらの希望や祈りを頂いて初日の出を拝みに来ておられるんだろうなぁと実感しました。

自分は年を取るにつれて祈るなんて気持ちが益々無くなって来たのに何でわざわざこんなところに来たんだ?って思いが。とにかく清々しい気持ちになりたかっただけなのでしょう。

今年の一年もとにかく自分の技術力向上・経験値の底上げ・商品知識のアップをメインにベースをしっかり作りたい気持ちが強いです。新しい事は少しずつ。

本年もよろしくお願い申し上げます。

自己紹介

投稿日: 更新日:

今更ですが、Youtubeに自己紹介動画を作ってみました。
1分以内が良いと言われてもそれをオーバーしてしまうのが私。
たくさん詰め込みたい病は、なかなか治りませんね。

今日はYoutubeをやって良かったと思える出来事がありました。
少し離れた場所からわざわざご来店頂きチェンソーを発注頂いたのですが、お帰りの際に「ここ(当店)より近い農機店は2軒が有るけど小野農機のYoutubeを見てそれが来店動機になりました 」 と!

これ以上のお言葉があるでしょうか?
精進致します。

にぎわう棚田

投稿日:

この写真を撮ったのは5・28だったと思います。
蕨野の棚田に行くと大変活気を帯びておりました。

代掻きに田植えと皆さん大忙し。
狭いエリアなので作業されている方の声いていました。

とても大好きな季節です。
この時期に棚田に上がって見られる事をお勧めします。

やっほい

投稿日:

本年も「相知くんち」の開催日が迫ってきました。
(10月19日が宵山、20日が羽熊行列と山笠巡行、21日が山笠巡行と子供羽熊)

私は羽熊行列に参加します。
本番に向けて約2週間練習を積み重ねております。

今年は2名の新人さんが加入されました。
先輩方から後輩へ、伝統芸能を引き継いでいきます。

写真 2018-10-11 20 30 04

といっても体育会系な雰囲気は少なく、みんな優しい方ばかり。
2年目の私も細かい所作等再点検しながら練習に励んでおります。

新たな参加者来たれ!
やっほい

お盆休み

投稿日:

こんにちは。当店も今日までお盆休みを頂いておりました。

私(息子)は、宮崎県迄足を延ばして山登りをしてきました。

12日、大崩山(1644m/日本に百名山)

13日、祖母山(1756m/日本百名山)

北九州の雰囲気とは違い、山深さ・登山道の楽しさに魅了されて帰ってきました。

明日16日からは通常通り営業しておりますので、ご来店お待ちしております。

 

=================

一日目の大崩山の写真

袖ダキというポイントからの展望。ここの展望は他ではなかなか体験できないポイントです

写真 2017-08-12 8 45 28

小積ダキという展望ポイント。そこにある岩に乗りますが、こ、怖いです。
写真の方は山頂から下山をご一緒した方。

写真 2017-08-12 11 04 46

ロング梯子+ロープ場。こんな梯子の連続です。

写真 2017-08-12 11 29 34

尾根を下り切った場所にある渡渉ポイント。
あまりの水の透明度に溜息。嬉しくなり泳ぎました。

写真 2017-08-12 12 23 50

翌日の祖母山は終始ガスガスの真っ白けで景色無しの山行でした。
祖母山は登りごたえもありますし、色々コースを変えて歩けそうです。
晴れた日にもう一度行きたいと思います。

 

バッテリー製品の展示台を

投稿日:

STIHL社製の新しいバッテリー製品を入荷しました。

今までバッテリー製品はバッテリー外付けタイプでしたが、新シリーズは内蔵型です。
コンパクトバッテリーシリーズよりさらに軽量でコンパクトになっており、「カジュアルシリーズ」との触れ込みです。

ご家庭のお庭のちょっとしたお手入れに最適なシリーズで、お値段も15,800円(税別)とお手頃になっております。どんな製品なんだ!?と少しでも興味をお持ちいただいた方、これは実際に使ってみるのが一番です。

当店は、今夏に発表されたばかりのこのカジュアルシリーズ(ヘッジトリマーHSA 45、刈払機FSA 45、ブロワーBGA 45)のデモ機もコンパクトシリーズと共に展示しております。

試用機が増えて来ましたので、良い展示方法は無いか考えまして、自作で棚を作成しました。

写真 2017-06-28 16 47 55 (1)

1x4 の木材を15本

1x4 の木材を4 本

ビスたくさん。 材料費だけですど4000円くらいだったと思います。
【お試しください!】の木材はチェンソーの試し切りの際たくさん出ますので無料です(笑)
背面の看板は以前作っていた物を流用。刈払機をセット出来る様に一工夫。

設置場所が屋根の下なので保護塗装等は一切無しでシンプルに。半日強の作業時間。

木材を使った棚って落ち着きまね。

当店裏手の修理工場に設置しておりますので

お試しください!

 

脱輪

投稿日:

今晩は、息子です。

本日は広めの土地の草刈り作業をされている現場から修理依頼が入ったため、社長の補助として同行しました。

乗用モアの電気系統の応急処置をして、現場から帰ろうと軽トラックを後退させていたら、大きなショックが。左後輪が見事に側溝の様なところに落ちてしまいました。
広い土地の除草後で地面がやや分かり難かったという事もありますが、なんという事でしょう。

現場で働いてらっしゃったお客様数名が、すぐに声を掛け合って駆け付けて押して頂いたお陰で車体は簡単に持ち上がりました。4駆のパワーもありましたが、お客様のお力添えがなければ困難でした。お仕事中に手を止めて助けて頂き誠にありがとうございました。

こういう不注意をやる人間って、繰り返すんですよね。
肝に銘じます。

 

 

九重連山

投稿日:

先週(2017/6/18)の事ですが、大分の九重連山を訪れました。

朝4時過ぎに牧ノ戸峠から登山開始

快晴とはいかず日の出はやや残念な感じでしたが

素晴らしいミヤマキリシマの群生に出会えました

写真 2017-06-18 5 24 45

これは三俣山南峰の東の登山道から法華院温泉を見下ろした絵です。

かなりの急登でしびれました。

写真 2017-06-18 9 52 43

写真左の硫黄山と三俣山のコントラストの差が凄かったです。

写真 2017-06-18 9 57 32

こんな染まった山は初めて見ました。

写真 2017-06-18 10 07 58

1~2か月に一度、少しは足を延ばして九州の山を巡りたいと思います。