草刈機のエンジン焼付き症例6個

投稿日: 更新日:

草刈機・チェンソーのエンジンの焼付きの症例をYoutubreで解説してみました。
エンジンの仕組みが多少分かる方向けでは有りますが、機械を大事に使いたい方は是非一度見て頂いて、参考にして頂ければ幸いです。

【内容】
①潤滑オイル不足
②エンジンの過熱
③カーボンの堆積
④ゴミの侵入
⑤水の侵入
⑥早期着火

エンジンの焼付きと一口に言っても、これだけの原因が有るんです。
神経質になる必要は在りませんが、ちょっとした気遣いと簡単なメンテナンスを心がけましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中